前へ
次へ

健康食とされるブロッコリーの食べ方

植物にはそれぞれ仲間があるとされ、見た目でよくわかるものもあれば、見た目は異なるのに仲間であるものなどもあります。
キャベツとレタスや白菜は同じ仲間とされそれぞれ何となく見た目もよく似ています。
このキャベツと同じ仲間の食品としてブロッコリーがあります。
茎の部分は何となく似ているようですが、キャベツなどと違って葉が重なっているわけではありません。
ただ房のように見える部分が葉になり、成長すると開いて来るようです。
ブロッコリーは調理をしても固く味も個性的なのであまり好きでない人もいるようです。
ただ栄養価が非常に高く健康食として人気があります。
シチューなどの煮物に入れたり、少し茹でたものをサラダにして食べることもあるでしょう。
一般的な形で食べるのもいいでしょうが、健康食として食べるならもっと若い状態のものがいいとされています。
新芽の状態であるブロッコリースプラウトはブロッコリーより栄養価が高いとされ、高い抗酸化作用がある食品です。

Page Top